中央官庁とは?

しょぼん
しょぼん

このページでは「中央官庁ちゅうおうかんちょう」について紹介するよ。

中央官庁とは?

しょぼん
しょぼん

中央官庁ってなに?

モナー
モナー

中央官庁は

「国の仕事」を担当する行政組織のこと

だよ。

例えば「財務省」「総務省」みたいな組織のことだよ。

モナー
モナー

「行政ってなに?」という人は、先に次のページを見てね。

参考行政とは?

中央官庁の種類

しょぼん
しょぼん

中央官庁って具体的にどんな組織があるの?

モナー
モナー

超ザックリ言うと次の通りだよ。

 

中央官庁名は? 何をするところ?(超ザックリです)
財務省 国のお金を管理するところ
復興庁 東日本大震災の復興を考えるところ
総務省 他の省庁がやらないことをすべてやるところ
法務省 法律で決められたことを整備するところ
外務省 外国とのやり取りをするところ
防衛省 国を守るところ
環境省 環境のことを考えるところ
内閣府 複数の省庁にまたがる仕事をするところ
内閣官房 内閣をサポートするところ
国土交通省 道や海を管理するところ
農林水産省 農業・漁業を考えるところ
厚生労働省 医療、労働、年金などをサポートするところ
文部科学省 教育を考えるところ
経済産業省 経済を考えるところ
国家公安委員会
(警察庁)
警察の管理をするところ

中央官庁の1番偉い人

モナー
モナー

これら中央官庁の1番偉い人のことを「○○大臣」と呼ぶよ。

例えば

  • 財務省なら「財務大臣」
  • 総務省なら「総務大臣」

みたいな感じだよ。

 

しょぼん
しょぼん

省庁で働いてる人って公務員だよね?

ってことは省庁の公務員試験に合格して、出世していけば大臣になれるの?

モナー
モナー

出世しても大臣にはなれないよ。

なぜなら「大臣を誰にするか?」を決めるのは内閣総理大臣だからね。

ほとんどの場合、大臣は国会議員の中から選ばれるよ。

参考大臣とは?

官僚のトップ=事務次官

モナー
モナー

省庁で働いている公務員は「官僚かんりょう」と呼ばれることが多いんだけど

官僚の中で1番偉い役職のことを「事務次官じむじかん」と呼ぶよ。

しょぼん
しょぼん

じゃあ大臣と事務次官ってどっちが偉いの?

モナー
モナー

大臣のほうが偉いよ。

役割的には

  • 大臣:
    →事務次官に対して「あれこれやってよ」と命令する役割 
  • 事務次官:
    →省庁で働いている人たちをまとめる役割

みたいな感じで「国民の代表である大臣が官僚たちを使って国を動かす!」みたいなイメージだね。

ちなみにこのような関係から、事務次官は「事務方のトップ」と呼ばれることが多いよ。

しょぼん
しょぼん

じゃあ省庁の公務員試験に合格して、出世していけば事務次官になれるんだね。

ぼくも頑張ろうかな。

モナー
モナー

でも事務次官になるのっておそろしく狭き門だけどね。そもそも「官僚になるためには東大卒レベルの学歴が必須」みたいな省庁もあるくらいだし。

ちなみにみんなが知ってる人で言うと、過去にアイドルユニット「嵐」の櫻井翔の父親である「桜井 俊」が総務省の事務次官になったと話題になったりしたよ。

参考:桜井俊 – Wikipedia

大臣以外=1番偉い場合も

モナー
モナー

基本的に中央官庁で1番偉い人は「大臣」なんだけど

中央官庁によっては「長官」「委員長」が1番偉い場合もあるよ。

しょぼん
しょぼん

どういうこと?

モナー
モナー

中央官庁は

  • 内閣府・・・内閣総理大臣
  • ○○省・・・○○大臣
  • ○○委員会・・・○○委員会委員長
  • ○○庁・・・○○長官

という感じでいろいろな名前があるんだけど、名前によって1番偉い人の役職名が変わるんだ。

例えば、税金を集めるのが仕事の「国税庁」で1番偉い人は「国税庁長官」だよ。

モナー
モナー

ただし

  • ○○庁
  • ○○委員会

の2つは、○○省や内閣府の下に作られる組織なので、その組織で1番偉いと言っても更に上の組織があるよ。

例えば「国税庁」は「財務省」の下にある組織なので、国税庁の中で1番偉いのは「国税庁長官」だけど、「財務大臣」や「財務省の事務次官」は国税庁長官の上司的なポジションとなるよ。

国税庁が内閣になにかお願いする場合は、財務省経由でお願いすることになるしね。

モナー
モナー

ちなみに

復興庁は庁なのに復興大臣がいたり、内閣の直下の組織だったり

金融庁も庁なのに金融担当大臣がいたり、

必ずしもこの命名法則に当てはまらない場合もあるので注意ね。

中央官庁=霞が関

モナー
モナー

中央官庁の多くが東京都のかすみせきという地区に集中していることから

  • 霞ヶ関:
    →中央官庁のこと、またはそこで働く官僚たちのこと

みたいな隠語として使われることがあるよ。

しょぼん
しょぼん

例えばどんな風に使われるの?

モナー
モナー

例えば

  • 「霞ヶ関では~~~という話題で持ち切りです」:
    (意味)→「官僚たちや中央官庁では~~~という話題で持ち切りです」

みたいな感じだよ。

▲ほとんどの中央官庁が霞が関に密集しています。(ただし防衛省だけは市ヶ谷という地区にあります)

政界=永田町

モナー
モナー

「霞ヶ関」のすぐ隣に永田町ながたちょうっていう地区があるんだけど

永田町には

  • 国会議事堂
  • 総理大臣官邸
  • 議員宿舎(国会議員たちの家)

などがあるんだよね。

なので「永田町」も

  • 永田町:
    →政界のこと、または国会議員たちのこと

みたいな隠語として使われることがあるよ。

省・庁・府・委員会

モナー
モナー

中央官庁には

  • 内閣府
  • ○○省
  • ○○委員会
  • ○○庁

という感じで、ザックリ4種類の組織があるんだけど

 

この4つの序列としては

内閣府 > ○○省 > ○○委員会 => ○○庁

みたいな順番になるよ。(内閣府が1番偉い)

モナー
モナー

また「○○委員会」「○○庁」の2つは

「◯◯省」「内閣府」の下の組織となることがほとんどだよ。

図にすると以下のような感じだよ。

内閣
│
├内閣府
│  ├◯◯庁
│   ├◯◯庁
│  └◯◯委員会
│    └◯◯庁
│
├◯◯省
│  ├◯◯庁
│   ├◯◯庁
│  └◯◯委員会
│   
│
├◯◯省
│  ├◯◯庁
│   ├◯◯庁
│  └◯◯庁
│    └◯◯委員会
│
└◯◯省

 

しょぼん
しょぼん

つまり

  • 内閣の手足となるのが・・・内閣府
  • 内閣府の手足となるのが・・・委員会

という感じなんだね。

 

 

 

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました