「硬性憲法」と「軟性憲法」の違い

しょぼん

このページでは、「硬性憲法」と「軟性憲法」について紹介するよ。

「硬性憲法」と「軟性憲法」とは?

しょぼん

「硬性憲法」と「軟性憲法」ってなに?

モナー

どちらも、「どれだけ改正しやすい憲法か」ということを表す言葉だよ。

ぶーん

改正・・・内容を変えることだお!

「硬性憲法」と「軟性憲法」の違い

しょぼん

「硬性憲法」と「軟性憲法」の違いはなに?

モナー

違いは、次の通りだよ。

  • 硬性憲法・・・改正しにくい憲法
  • 軟性憲法・・・改正しやすい憲法

例えば、「この国の憲法は硬性憲法だな!」という場合は、その国の憲法が改正しにくいことを表すよ。

基準はなに?

しょぼん

「硬性憲法」と「軟性憲法」の基準ってなんなの?

モナー

明確な基準はないよ。

例えば、

「Aという国の憲法は硬性憲法だ!」という人もいれば、
「Aという国の憲法は軟性憲法だ!」という人もいるよ。

しょぼん

「考え方によって違う」ってことなんだね。

日本はどっち?

しょぼん

日本の憲法は、

「硬性憲法」なの?
「軟性憲法」なの?

モナー

日本の憲法は、「硬性憲法」と言われているよ。

1947年に憲法が作られてから70年以上経つけど、いまだに一度も改正されてないからね。

しょぼん

他の国ではどれくらい改正されてるの?

モナー

例えば、

  • ドイツ:60回
  • フランス:27回

という具合に、他の国では頻繁に改正されてたりするよ。

改正されていない理由 = 難易度が高い

しょぼん

なんで一度も憲法改正されてないの?

モナー

一番の理由は、「憲法改正する難易度がすごく高いから」だよ。

具体的に言うと、憲法を改正するには次のような手順が必要なんだ。

  1. 「憲法改正したい!!」って発案する
    • 衆議院が発案する場合:衆議院議員の100人以上の賛成が必要
    • 参議院が発案する場合:参議院議員の50人以上の賛成が必要
    • 各議院の憲法審査会が発案する場合:憲法審査会の会長が提出する
  2. 衆議院と参議院でそれぞれ「憲法改正したいんだけどOK??」って訊く
    1. 衆議院で3分の2以上の賛成が必要
    2. 参議院で3分の2以上の賛成が必要
  3. 国民に「憲法改正したいんだけどOK??」って訊く
    • 国民の過半数(全人口の半分以上)の賛成が必要
  4. 憲法改正成功!!(^o^)
しょぼん

なんか割と簡単そうに見えるんだけど、簡単じゃないの?

モナー

ぜんぜん簡単じゃないよ。

特に難しいのは、2.の項目にある、

  1. 衆議院で3分の2以上の賛成が必要
  2. 参議院で3分の2以上の賛成が必要

という部分だね。

「衆議院」と「参議院」それぞれで、単独で「3分の2以上の賛成」が取れる政党なんてそうそう存在しないからね。

しょぼん

そうなの?

モナー

そうだよ。

じゃあ実際の議席数を見てみようか。

2017年4月現在、

  • 与党である「自民党」の「衆議院」の議席数は「292」
  • 与党である「自民党」の「参議院」の議席数は「126」

という感じだよ。

▲衆議院の議席数(2017年4月現在)
(引用:衆議院 – Wikipedia
▲参議院の議席数(2017年4月現在)
(引用:参議院 – Wikipedia
しょぼん

ほぼ半分以上が「自民党」なんだね。

モナー

うん。

それで、憲法を改正するには次のような議席数が必要なんだけど・・。

  • 「衆議院」で3分の2以上を取るためには「317」議席が必要
  • 「参議院」で3分の2以上を取るためには「162」議席が必要

しょぼん

うわ・・全然足りてないね・・。

一番大きい「自民党」でさえ、

「衆議院」では、「25」議席、
「参議院」だと、「36」議席も足りないのか・・。

「連立政権」を組めば憲法改正も可能??

しょぼん

でも「連立政権」ってやつなら、3分の2以上の賛成を取れるんじゃないの?

いま(2017年4月現在)だと、「自民党」と「公明党」が「連立政権」を組んでるんでしょ?

ぶーん

連立政権・・・政党同士が「協力しあおう!!」とタッグを組むことだお!

モナー

「連立政権」だからと言って、タッグを組んでいる政党が「何でもかんでも賛成してあげるね!!」ってなるわけじゃないよ。

むしろ意見が食い違うことのほうが多いよ。

例えば、なにかしらの法案を可決させる場合でも、

「お前ら(自民党)が提案した法案に賛成してやるから、俺ら(公明党)の意見も法案に盛り込め!!じゃないと賛成しないぞ!!」

みたいなことがあったりするよ。

しょぼん

そうなんだ・・。

モナー

それに、(2017年4月現在)「衆議院」では「自民党」と「公明党」の「連立政権」でギリギリ3分の2以上の議席数を取れるけど、

「参議院」では「自民党」と「公明党」の「連立政権」でも、3分の2以上の議席数を取れないでいるよ。

ぶーん

余談だけど、「自民党」が「公明党」とタッグを組んでいるのは、「衆議院」での「衆議院の優越」を使いたいからだお!

詳しくは「衆議院の優越とは?」のページを見てお!

しょぼん

そうなんだ・・。

日本での憲法改正はすごく難しいんだね。

モナー

日本の憲法は「硬性憲法」だからね!

 

おわり

コメント