集団的自衛権とは?安保法との関係は?

しょぼん

このページでは、

「集団的自衛権ってなに?」って人向けに、集団的自衛権についてかんたんに紹介するよ。

集団的自衛権とは?

しょぼん

集団的自衛権ってなに?

モナー

集団的自衛権は、

「他国から同盟国が攻撃を受けたとき一緒に反撃できる権利」のことだよ。

自衛権とは?

モナー

そもそも「自衛権」ってなにか知ってる?

しょぼん

「自衛権」=「自国を守る権利」のことだよね。

モナー

そう。

だけど「自衛権」は、さらに次の2種類に分類することができるんだ。

  1. 個別的自衛権
    • 他国から自国が攻撃を受けたとき反撃できる権利
  2. 集団的自衛権
    • 他国から同盟国が攻撃を受けたとき一緒に反撃できる権利

しょぼん

例えば、「A」と「B」という国が軍事同盟を結んでいる場合、

  • 「A」が攻撃された場合・・・
    「A」は「個別的自衛権」を行使して反撃できる
    「B」は「集団的自衛権」を行使して反撃できる
  • 「B」が攻撃された場合・・・
    「B」は「個別的自衛権」を行使して反撃できる
    「A」は「集団的自衛権」を行使して反撃できる

という感じになるってこと?

モナー

そういうこと。

自衛権が認められている国

しょぼん

自衛権はどの国が持っている権利なの?

モナー

国際法上、

すべての国「個別的自衛権」「集団的自衛権」を持っているよ。

しょぼん

日本も持ってるの?

モナー

日本も持ってるよ。

でも、日本は「憲法9条」があるから、「集団的自衛権」だけは認められていないよ

  日本 その他の国
個別的自衛権
集団的自衛権
しょぼん

「憲法9条」ってどんな内容だっけ?

モナー

かんたんに言うと、「日本は戦争はしませんよ!!」って内容だよ。

しょぼん

味方が攻撃されたときに「仕返ししてやろう!!」って反撃しちゃうのは、「戦争してるのと一緒だよね?」って理屈か。

「集団的自衛権」ってなんの為にある?

しょぼん

そもそも「集団的自衛権」ってなんの為にあるの?

モナー

世界から戦争をなくすためにあるよ。

しょぼん

どういうこと?

モナー

「誰かを攻撃すると全世界からフルボッコにされる」って状況なら、

みんな自分から攻撃しなくなるでしょ?

そうすると戦争がなくなるでしょ?

しょぼん

なるほど。

「フルボッコにはされたくない」という恐怖心を利用して戦争をなくそうってことか。

「集団的自衛権」を行使できるようになった・・?

しょぼん

ニュースとかで話題になってるけど、

日本も「集団的自衛権」行使できるようになったの?

モナー

安保法という法案が可決されてから、

日本も「集団的自衛権」を行使できるようになったよ。

しょぼん

「安保法」ってなに?

モナー

「安保法」は、「自衛隊による他国への武力行使や紛争地域への派遣などを定めた法律」だよ。

かんたんにいうと「世界と日本を平和にするための法律」だよ。

この法律の中に「集団的自衛権を行使してOKだよ!!」 という内容が盛り込まれているよ。

しょぼん

なるほど。

でも、日本は「憲法9条」があるから「戦争しませんよ!!」ってことになってるんじゃないの?

法律は憲法に逆らっちゃダメなんじゃないの?

違憲いけんってやつじゃないの?

モナー

政府は「違憲じゃない!」と言ってるよ。

でも、憲法学者(憲法にすごく詳しい人)の中には「違憲だ!」と言ってる人もいるよ。

ただ、「違憲じゃない!」と言ってる憲法学者のほうが少数派らしいよ。

朝日新聞デジタルによれば、菅官房長官の「『違憲じゃない』という憲法学者もいっぱいいる」という発言に対し、小林氏は審査会後に「日本の憲法学者は何百人もいるが、(違憲ではないと言うのは)2、3人。(違憲とみるのが)学説上の常識であり、歴史的常識だ」と言い切ったという。

しょぼん

意見いけんが分かれてるんだね・・。

違憲いけんだけに。

モナー

・・・。

しょぼん

じゃあ表にまとめると次のようになるってことでOK?

安保法成立前 安保法成立後
個別的自衛権の行使
集団的自衛権の行使 (?)
国連安保理で容認する武力行使
モナー

OKだよ。

集団的自衛権を行使したい理由は?

しょぼん

なぜ日本政府は、「集団的自衛権」を行使できるようにしたの?

モナー

誤解を恐れずに一言で言うと、「アメリカに守ってもらいたいから」だよ。

次のような理屈だよ。

「日本に差し迫る脅威が増えてきたよ!」


引用:「なぜ」、「いま」、平和安全法制か? | 首相官邸ホームページ

「日本だけじゃ自国を守れきれない可能性が高くなってきたよ!」

「でもいざとなればアメリカに助けてもらえるから大丈夫だよね!」

アメリカから「アメリカは日本を守るのに、日本はアメリカを守らないっておかしくね?」みたいなことを言われる

「じゃあ集団的自衛権を行使できるようにして、アメリカに納得してもらおう!」
「そしてこれからもアメリカに守ってもらおう!」

ぶーん

「なんで集団的自衛権が必要なの?」
「違憲じゃないの?」

などの疑問については、
首相官邸のホームページで詳しく説明されているお!

「憲法9条」を改正すれば解決?

しょぼん

「集団的自衛権は違憲だ!」ってことが問題になってるんだよね?

だったら、「憲法9条」の内容を変えれば良いんじゃないの?

モナー

うん。

だから2017年6月現在、政府には「憲法9条を改正しよう!!」という動きがあるよ。

集団的自衛権もそうだけど、

そもそも「戦争はしない!」ってことになってるのに「自衛隊という名の軍隊を持ってることも問題なんじゃないの?」っていうことが指摘されているよ。

しょぼん

改正された方が日本のためになるのかな?

モナー

それはなんとも言えないね・・。

憲法を改正することで戦争に巻き込まれるかもしれないし、

憲法を改正しないことでも戦争に巻き込まれるかもしれない。

しょぼん

未来のことは誰にも分からないんだね・・。

戦争にならないように、僕たちにできることってあるのかな?

モナー

僕たち国民1人1人が政治に関心を持って、

政治家たちに「僕たちは政治に関心があるんだぞ!!」という姿勢をアピールすることだね。

そうすれば政治家は民意に反したことはできないから、「政府の暴走によって戦争になる」という最悪の事態だけは避けられると思うよ。

しょぼん

なるほど。

しょぼん

これを見てるみんな!

選挙があったら絶対に行こうね!

それで戦争を回避することに繋がるかもしれないよ!

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク